Not known Factual Statements About �?デジ アンテナ 価格

電磁波や電波の「周波数」とは、単位時間(1秒間)に、電磁波(電波)が描く波長の数を示す単位です。この周波数が高い(波長の数が多い)ほど、波長の幅は短くなります。

この電磁波が描く波動の周期的な長さを「波長」と呼びます。具体的には電波が描く波の高さだと思えばわかりやすいでしょう。

そこで当コラムでは、主に地デジアンテナについて、そのテレビ放送の仕組みや、アンテナの性能や設置位置の特徴などから、地デジ電波の受信レベルが下がってしまう要因と。受信レベルの低下を避ける方法。また受信レベルの低下が起こりにくい、高性能な地デジアンテナ機種などについて解説いたします。

地デジアンテナ各モデルの指向性は、スペック表などの「半値幅」という数値で判断できます。半値幅とは、地デジアンテナの受信性能がもっとも高まる方向を基準に、そこから角度を左右にずらして、受信性能が最大値から半分に低下する角度を示すものです。つまり受信性能が高い地デジアンテナほど、この半値幅が狭くなり、ささいな角度のズレでも受信感度が低下しやすくなります。

電波塔から送信された地デジ電波のレベルを低下させるのは、電波塔からの距離だけではございません。電波塔から近距離であっても、電波を遮ってしまう大きな障害物があると、その向こう側に電波は届きにくくなります。

八木式アンテナには、通常モデルとは別に高性能モデルも存在します。これは八木式アンテナの素子部分にⅩ字型の固定具を配置し、一か所に複数の素子を設置したモデルであり「パラスタックアンテナ」とも呼ばれます。

アンテナ工事 check here 地デジアンテナの選び方!それぞれの特徴から設置方法まで徹底解説!

アンテナを選ぶ際には、受信強度や分配する部屋数などの事を考え選択する事で間違いのないテレビ視聴を行う事が可能になります。

家の景観を損ねないのが魅力であり専用のスタンドを使用する事で屋内に設置する事も可能です。一般的には、家の壁面に取り付ける事が可能な事から電波測定や接続ケーブルなどの知識がある方であれば、ご自身での設置も可能になります。

【地デジアンテナの受信性能を示す「素子数」「動作利得」と「指向性」の関係】

お近くの電器店やアンテナ設置業者などへのお問い合わせもご検討ください。

アンテナレスキューでは、「現地調査」を行い最適なテレビアンテナをお奨めしています。また、ご希望のテレビアンテナが設置可能かなどの判断をする事もできますので、テレビアンテナの設置や交換工事を検討している方は、お気軽にご相談ください。

同様に、短い間隔で戸建て住宅が立ち並ぶ住宅密集地などでは、電波塔に近く、屋根の上であれば十分な強度の地デジ電波が受信できる現場であっても、隣家との間隔が狭い壁面には地デジ電波が届きにくくなり、主に壁面へと取り付けられるデザインアンテナなどの利用が難しくなるケースがございます。

ただ注意点としては、テレビなど機器によってアンテナレベル画面の表示方法や、数値の基準が異なるため、機器に付属するマニュアル、メーカーの公式サイトなどで、正しい設定方法や読み取り方を確認する必要がございます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15